転売と物販の大きな違い!?

 

お世話になってます。
布施優雅です。

いつもブログの記事をご覧頂き
誠にありがとうございます。

最近、転売と物販を同じだと
思っている人が多いようですが、
あなたはどう思いますか?

人によって様々な意見は
あるかと思いますが、

私が思う転売と物販の違い
について解説していこうと思います。

いわゆる通常の物販というのは
下記の図のような流れで商品が流通しています。


もちろん、若干違った形で
流通している商品もありますが、
大体はこの流れです。

通常の物販というのは
上記の図のような形で正規ルートから
商品を仕入れて販売する。

これが通常の物販ではないでしょうか?

例えば、八百屋が他の小売店から
野菜を仕入れて販売するということは
まずありえません。

家電量販店なども同じですが
ヤマダ電機がエディオンの店頭で
商品を仕入れる。

ということもありえません。

せどり・転売をしている方なら
わかるかと思いますが、

大半の方は、
店舗やネットショップなど

小売店から商品を仕入れている
と言う方が大半かと思います。

要するに

「小売店から仕入れて小売する」

これがいわゆる転売の定義ではないでしょうか?

これは、私もメーカーの方に
聞いた話で「なるほど」と思ったのですが、

「小売店から仕入れて小売する」
という行為をメーカーは基本的に認めてません。

メーカー側からすると
正規ルート以外で商品を仕入れて
販売している方は、

転売屋という風に見ています。

正直、メーカーは
転売屋さんを良く思って
いないのが現実です。

そりゃそうですよね。

自分が作った商品を長年お付き合い
してきた業者に卸して、

その卸業者から小売店、
小売店から消費者に商品が
届くという流れを変えてしまって
いますからね。

基本的にメーカーと
取引する際に、色々な条件を
提示されることが多いです。

例えば、ロット数とか
販売価格、支払いサイクルなど
色々あるわけですが、

こういったメーカーが
定めたルールを無視した状態で
転売屋さんが自社商品を

ガンガン販売していたら
メーカー側としてはいい気は
しないですよね?

長年お付き合いのある
業者との関係にも影響が出てきます。

だからこそ最近、
メーカー側がどんどん対策を
してきていますよね。

化粧品やサプリメント系の
商品は知的財産権で固められる
ようになりましたし、

出品規制なども
急に掛かったり解除されたりと
安定してない状態です。

これは、Amazon側とメーカーが
今後どのように対処していくのか
テストしているから、

規約などがコロコロ変わるのです。

Amazonという会社は
かなり大きな企業なので
簡単に身動きが取れないので、

少しずつテストしながら
規制に向けて動き始めているのは
間違いありません。

忘れた頃に急激な変化が
起こる可能性はかなり高いので、

いつどうなってもいいように
準備しておくというのは本当に
大切なことです。

 

PS

先日、LINE@で沢山の方から
反響のあったメーカー・OEM教材ですが
3月中にはリリースできそうです。

現時点で500名以上から
問い合わせが殺到しています。

しかし、しっかりとサポートを
させて頂きたいので、人数の方は
限定させて頂きます。

真剣な方だけに参加して頂きたいので、
本気で参加したい方はこれからの配信を
見逃さないで下さい。

 

【布施優雅公式LINE@】

ネットビジネスの最新情報や
稼げる情報を配信中!!

豪華登録特典も期間限定で
配信中です。

http://www.trusteffort8410.com/linelp/

 

【布施優雅公式メルマガ】


読者5万名を超えるこのメルマガでは
成功する考え方や、最新の情報を配信して
おります。

https://trusteffort-retail.com/p/r/pE7QSeT1

 

 

月商2189万円 布施優雅の公式メールマガジン


月商2189万円 布施優雅の公式メールマガジンです。
店舗仕入れや、電脳仕入れ、市場仕入れなど、国内物販に関する有益な情報を幅広く配信していきます。
メルマガ読者限定のプレゼントも定期的に配信していますので、是非登録してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です