個人がメーカーと繋がるには!?

 

お世話になってます。
布施優雅です。

最近、LINE@などで
個人でもメーカーと取引が
できるのでしょうか?

というような質問を多く受けます。

結論から話すと
個人でもメーカーとの
取引はできます。

では、どうやって
個人がメーカーと繋がり、
取引ができるようになるのか
について解説したいと思います。

メーカー展示会などに
参加するとメーカーと直接、
商談することができます。

このメーカー展示会には
法人を持ってなくても入れるので
副業の方でも誰でも入れます。

基本的に展示会に
出展しているメーカーは
商品を販売したいから

出展しているので
簡単にいうと卸先を探してます。

なので、商談がしやすいという
メリットがあります。

既にビックサイトなどの
展示会に参加したことがある方
なら分かると思いますが、

大体のメーカーの
仕入れ値は上代の6〜7がけ
くらいが多いです。

リサーチをして
交渉をしていると利益が取れる
商品が結構見つかります。

しかし、問題なのが
Amazonでの販売はNGという
メーカーが意外と多いという点です。

他にも販売価格を勝手に
いじってはいけないという条件
などがあったりして

意外と思うように
いかないことがあるかと思います。

しかし、少し視点を変えたり
交渉の仕方を学ぶと驚くようにいい
条件の契約が取れるようになります。

もちろん、個人事業主の方や
副業の方でもいい契約を結ぶことが
可能です。

ただし、法人としか契約しない
というメーカーもあることは事実です。

なので、それなりに売り上げが
あってメーカー仕入れを強めていきたい
のであれば法人設立も視野に入れた方が

メーカー仕入れは有利になります。

私はいつも転売から物販に
移行した方がいいという話を
していますが、

やはり、小売店から
商品を仕入れて小売する
転売ではなく

正規ルートから
商品を仕入れて販売する物販を
長く続けていきたのであれば、

法人を設立しておいた方が
間違いないかと思います。

特に独立を進めているのでなく
法人を設立した方がいいという話を
しています。

最近は、サラリーマンをしながら
法人を設立している方も増えてきています。

会社にバレないように
親や嫁さんなどを代表者にしている
という方も多いです。

とはいっても
法人を持ってなくても
メーカーと繋がることは
できるので、

そこまで焦る必要はありません。

メーカー仕入れや業者仕入れは
結局は、人間関係なのでどうしたら
相手は喜んで取引をしてくれるのか

ということを追求すれば
必然的にいい契約が取れます。

大半の人が、
コミュニケーションが
取れてない状態で

いきなり値段交渉を
してしまったりしています。

これでは、他の人と同じで
差別化できないので、誰でも
契約できるメーカーとしか

契約できなくなってしまいます。
それでは、あまり意味がないですよね?

しかし、しっかりとした
立ち回り方や交渉の仕方を身に付けて
頂くと独自契約などを結べたりします。

私自身、私しか販売できない
メーカーの独占販売権をいくつも
持っています。

こういったノウハウを
3月20日(火)にリリースする
メーカー仕入れ・OEM教材で

全て公開しますので、
メーカー仕入れに興味がある方は
これからの配信を

絶対に逃さないでください。

メーカー仕入れノウハウだけ
ではなく外注化ノウハウや節税
など税金に関する

ノウハウも全て学べる内容
となっておりますので、次のステップに
いきたい方は、

是非、上流仕入れ教材
「IMPACT」を手に取ってください。

ライバルが必死に店舗で
リサーチをしているのを横目に
電話一本で仕入れが終わってしまいます。

更には爆発的な売り上げと
上流仕入れならではの利益率
向上が見込めます。

疑問点や、質問など
なんでもいいので興味がある方は
こちらのブログにコメントしてください。

LINE@でのメッセージでもいいで
どんどん質問ください。

http://www.trusteffort8410.com/linelp/

 

 

 

月商2189万円 布施優雅の公式メールマガジン


月商2189万円 布施優雅の公式メールマガジンです。
店舗仕入れや、電脳仕入れ、市場仕入れなど、国内物販に関する有益な情報を幅広く配信していきます。
メルマガ読者限定のプレゼントも定期的に配信していますので、是非登録してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です