嫌われる転売と感謝される転売!?

 

お世話になってます。
布施優雅です。

今日はタイトルにもあるように
嫌われる転売感謝される転売について
記事を書いていこうと思います。

せどり・転売といっても
手法や扱う商品など本当に人に
よって様々なのですが、

これまで、この業界にどっぷりと
携わってきて気付いたことがあります。

転売というと一般的なイメージは、

「それって合法なの?」

「怪しい・胡散臭い」

「限定品などを買い占める迷惑行為」

などと正直イメージが悪いのが
現状の世の中でのイメージだと思います。

これはまぎれも無い事実で
転売に関する世間のイメージは
正直、冷ややかです。

そもそも何故、転売のイメージが
悪くなってしまったのか?

それは、一部のマナーの悪い
転売プレイヤーがいるからです。

せどり・転売をしている人の中には
稼げればなんでもいいという考え方の人が
たくさんいます。

これってちょっと違うんじゃないのかな?
と僕は正直思います。

例えば、少し前に流行っていた

「初回限定商品を外注化して集める」

という手法なんかがいい例ですね。

初回限定で商品を格安で販売する
というマーケティングをしている
企業というのは、

初回だけ安くする代わりに
継続して商品を購入して頂くことで
収益を上げるビジネスモデルなので

初回の安い金額だけで
定期購入を切られてしまったら
完全に赤字です。

初回の安い金額だけで
買う人が大量に出てきたら困って
しまうというのが本音です。

そういった仕組みを利用して
外注化して初回だけ仕入れてあとは
定期購入を切るというのは、

自分の利益しか考えてない
稼げればなんでもいいという人が
やる低レベルな手法だと思いませんか?

さらに言うとそこに
アフィリエイトリンクなどを組み込んで
報酬を受け取ると言うような

ことをしている転売屋も
非常に多いと言う現状に正直、
ガッカリします。

こういうことをやる人が
いるからメーカー側からも転売屋は
嫌われてますし、

Amazonなどのプラットフォームの
規制を厳しくしなければいけないという
悪循環が生まれてしまうのかと思います。

もちろんメーカーも
バカではないので対策を
してきてますし、

最近は、派手にやりすぎて
数千万という損害賠償を請求された
という話も耳にします。

僕がメーカー側の立場だったら
間違いなく同じ対応をしますし、
許せない行為だと思ってしまいます。

このように誰かに迷惑をかけてまで
稼ぎたいとは思わないし、誰かがマイナスになる
ビジネスモデルなんて

絶対に続かないですよね。

トレンド商品の買占め
なんかも流行ってましたが、

こう言う手法も僕はどうかと思います。

僕がトレンド系の買占めを
一切やらないのはこういう手法が
好きではないからです。

家電量販店などでも
人気商品は買占めされないように
抽選にしたり、1限にしたりと

対策してきているので
これから通用しなくなっているという
のは感のいいあなたなら

薄々勘付いているかもしれません。

100歩譲って廃番商品なら
店舗側も売れ残った在庫処分品が
なくなるので

助かるかもしれませんが、
新しい人気商品を買い占められるのは
普通に考えたら嫌ですよね。

逆に喜ばれるせどり・転売とは
どんな手法が喜ばれるのかというと

分かりやすい例で例えると
革靴リペア転売などがいい例では
ないでしょうか?

古くなった革靴などを
一般の方がリサイクルショップ
などに売りに出して

そういった商品を仕入れて
綺麗にリペアして付加価値を付けて

新品より安い金額でお客様に
手に取ってもらうという手法は
本当に人に喜ばれると思いませんか?

他にもレザージャケットなどを
丁寧に手入れして綺麗な状態にして
販売するなど

こういった手法って
喜んでくれる人が本当に
多いと思います。

新品の商品を定価の
2倍〜3倍で売られるのって
人によっては、

嫌な気持ちになる可能性は
十分にあると思います。

そう考えるとリユース品を
綺麗に手直しして新品より安く
販売するという手法は

本当に健全だし、
人のためになってると
僕は思います。

そういったビジネスモデルは
絶対にずっと続くし、世間から
邪険に思われることはないと思います。

結局、転売でも物販でも
それをやっている人の「在り方」って
すごく重要だと思います。

是非、今自分がやっている手法が
誰かが損するような手法ではないのか
1度確かめてみるというのもいいと思います。

長くビジネスを続けていく
ということは大事なことですからね。

それでは今日はこの辺で
失礼します。

布施優雅

 

【布施優雅公式LINE@】

こちらのLINE@では
ブログやメルマガでは書けない
内容を配信してます。

まだ、登録をしてない方は
今すぐ登録してくださいね!

http://www.trusteffort8410.com/linelp/

 

月商2189万円 布施優雅の公式メールマガジン


月商2189万円 布施優雅の公式メールマガジンです。
店舗仕入れや、電脳仕入れ、市場仕入れなど、国内物販に関する有益な情報を幅広く配信していきます。
メルマガ読者限定のプレゼントも定期的に配信していますので、是非登録してください。

2 件のコメント

  • 健康食品等の初回限定特価品せどりを推奨している悪質な情報発信者は未だに跳梁跋扈してますよ

    特に「ヘルビ(ヘルス&ビューティー)せどり」を売りにしている情報発信者はかなりの確率でこれをさもすごいノウハウのように誇示しますね

    当然メーカー側にも迷惑ですし、申し込みすれば継続利用の断りをしなきゃいけないけどそれも電話で断らなきゃいけないところも多いです

    そのようなメーカーは「解約阻止班」というチームがその電話を受けますから簡単には解約させないようあれこれ提案してきます

    そもそも登録するだけでしつこくDMや資料が何度も送られてくるのもわずらわしいですし

    メーカー側もAmazonとは交渉しているでしょうしそのうち健康食品ジャンルも規制が入るのも時間の問題かと思います

    悪質な情報発信者はLINE登録の特典として「〇万円分の利益確定商品リスト」等の名目でLINE登録を誘導させそれを見るとこの初回限定販売商品のリストがExcelに羅列されてるだけというのがほとんどです

    アフィリエイトの情報発信者がよく「今すぐ〇万円入手できる方法」という名目の特典でLINEやメルマガ登録を誘導してそれを見たら保険やキャッシングや自動車中古販売見積等の案件に自己アフィリエイトしろというものばかりなのと似てますね

    中身も再現性もない情報を「エサ」に自分の情報発信媒体に引っ張り込んで、さらに詐欺みたいな商材やコンサルを売りつけるという悪魔のような手口で金を稼ごうとしている人の多いこと多いこと

    布施さんの発信する情報はいつも中身がありますね
    この記事は大いに共感できたのでコメントさせて頂きました

    • 森田さん

      コメントありがとうございます。
      私の考えに共感して頂き嬉しく思います。

      ヘルビ系の初回限定特価品せどり本当に流行ってますが
      こんな誰かに迷惑をかけるような手法が広まってしまうのは
      損害を受ける人が多くなってしまうので、

      悪循環しか生まれないですよね。

      人に喜ばれることじゃないと絶対に続かないし
      やっていて嫌な気分になってしまいますよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です