アマコードで独自の利益商品リストを作る方法

 

お世話になってます。
布施優雅です。


今回の記事では、
アマコードの仕入れボックス
を使った、

利益商品リスト構築方法
について解説したいと思います。


アマコードをご利用の
ユーザーでも意外と使ってない

「仕入れボックス」機能
という機能があります。

こちらの機能を利用する
ことで一度見つけた利益商品を
リスト化して、

他店で同じ商品を
回収することで仕入れを
効率化することができます。

もう少し分かりやすく
いうとヤマダ電機A店で
見つけた利益商品は、

同じヤマダ電機の
系列店に在庫がある可能性が
高いので、

仕入れボックスに保存して
B店、C店、D店で回収することで
利益を効率よく増やすという
ことです。

ほとんどの方が
ただ闇雲にリサーチ
していて

利益商品を見つけたら
仕入れるというお宝探しのような
仕入れをしています。

この手法でも稼げない
ことはないと思いますが、

効率があまりよくないので
限界があります。

しかし、一度見つけた
利益商品を
リスト化して、

そのリストをもとに
他店に電話で在庫を問い合わせる
というやり方を組み込むと

1商品の在庫を何倍にも
増やすことがで、収益を何倍にも
膨らませることができます。


POS管理システム


POS管理システムを
導入しているヤマダ電機なんかは
基本的にどの店舗でも

売値が一緒なので
A店で見つけた利益商品は
B店でも同じ金額で

販売されている可能性が
高いということです。

こういった工夫を少し
するだけで売上や収益は全く
変わってきてしまいます。

仕入れボックスの使い方

まずはアマコードで
スキャンした仕入れボックスに
追加したい商品を表示させます。


仕入れボックスに追加したい
商品をタップすると各種リンクボタンが
出てくるので、

仕入れ設定をタップします。


仕入れ価格などを入力したら
保存をタップしてください。


保存をタップすると
下記の画像のように利益額が
表示されます。


この画面で右にスワイプすると
下記の画像のように「仕入れ」という
項目が出てきます。


「仕入れボックスに移動」を
タップすると仕入れボックスに商品を
追加することができます。


このように仕入れボックスで
利益商品のリストを作ることで
他店で回収したり、

オンライン上の在庫を
リサーチしたりと派生させることで
大きく収益は変わります。

是非、仕入れボックスを
活用して効率的な仕入れを
して頂ければと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

効率に特化した転売ノウハウが
無料で学べる!?

せどり基礎徹底LINE@に
登録することで効率に特化した
資産構築型の店舗仕入れの

ノウハウや完全在宅で
完結する半自動で収益を上げ続ける
電脳ノウハウを

無料で受け取ることが
できます。

期間限定での公開となりますので
今すぐご登録ください。

月商2189万円 布施優雅の公式メールマガジン


月商2189万円 布施優雅の公式メールマガジンです。
店舗仕入れや、電脳仕入れ、市場仕入れなど、国内物販に関する有益な情報を幅広く配信していきます。
メルマガ読者限定のプレゼントも定期的に配信していますので、是非登録してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です