Amazonアカウントが復活しました!!

 

先日、Amazonの
アカウントが停止されたという
記事を書きましたが、
やっと復活する事が出来ました!

 

アカウントを停止されてから
6~7回改善計画書を提出してやっと
復活したので、

 

そのやり取り一部始終を
公開したいと思います。

 

最近のAmazonは
新たなる規約変更や規制が
ドンドン増え続けているので、

 

今後、何かトラブルがあって
アカウント停止になってしまった時に
参考にして頂ければと思います。

 

今回、アカウントが停止された
理由として、2年位前に販売した
サプリメントの成分が日本では、

 

未承認の医薬品だった
という理由です。

 

12月6日にAmazonから
こんなメールが届きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

平素はAmazon.co.jpをご利用いただき、
誠にありがとうございます。

このたび出品者様の出品用アカウントの
出品権限が停止され、売上げの振込みが
一時的に留保されましたことをお知らせいたします。


このような措置をとらせていただいたのは、
Amazon.co.jpでの販売が禁止されている商品を
出品者様が出品したためです。


Amazon.co.jpに出品する商品は、
適用される法律およびAmazonのポリシーを
すべて順守している必要があります。

出品する商品がAmazonのポリシーを
順守しているかどうかの確認は、出品者様の
責任で行っていただく必要があります。

出品者様の違反に関しては、
以前にAmazonからメールにて通知を
お送りいたしました。


ASIN:B00PD86LD4
商品名:ニュースキン オーバードライブ (アメリカ版) 60カプセル

該当商品は、医薬品として使用される成分
「N-アセチルシステイン」が検出されており、未承認医薬品です。


Amazonでは、未承認医薬品を
販売および販売するための掲載を
禁止しております。


Amazonで出品権限の回復を検討するにあたり、出品者様には、出品が禁止されている商品についてすべて在庫から出品を終了または削除していただく必要があります。

さらに、違反が発生した原因、およびAmazonのポリシーを今後順守するための対策を記載した改善計画をご提出ください。

ご提出いただいた改善計画を審査し、
Amazon.co.jpにて再度出品していただけるか
どうかを判断させていただきます。


改善計画の提出は、このメールに返信するか、
または、アカウントの「パフォーマンス」セクションにある「パフォーマンス通知」ページを開き、


通知の一覧でこのメールを探し、「確認する」ボタンをクリックしてご連絡ください。

改善計画の作成については、セラーセントラルのヘルプページで「出品権限の一時停止または取り消しへの対応」を検索してください。

実効性のある改善計画を30日以内にお送りいただけない場合は、出品者様の出品権限を無期限に停止し、出品商品をキャンセルするとともに、

売上げの振込みを最大90日間留保する
可能性がありますのでご了承ください。


出品者様からのご連絡をお待ちしております。

アカウントスペシャリスト
Amazon.co.jp
http://www.amazon.co.jp/marketplace

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

要するに、

 

1.あなたのアカウントを停止しました。

2.理由は過去に販売した商品に
 未承認の医薬品の成分が検出されました。

3.今後、同じ違反を繰り返さないように
 改善計画書を提出して下さい。

4.改善計画書が30日以内に提出するされない場合は、アカウントを閉鎖して売上を90日間留保します。

 

という内容です。

 

正直、2年も前に販売した商品の
成分をいちいち把握できる訳ないだろっ!?

 

と思いましたが
Amazonで商品を販売している以上、
販売を続けていくには改善計画書を
提出するしかありません。

 

この改善計画書がかなり大変で
なんとなく「反省しています」とか
「二度と繰り返しません」などの

 

メッセージを送ったところで
まず認められません。

 

過去にアカウント停止の
勧告を受けて2~3度Amazonと
やり取りをしたけど認められなくて

 

諦めてしまったという方も
意外と多いかと思います。

 

これは覚えておいて欲しいのですが、
Amazonのアカウント停止はしっかりとした
改善計画書を提出すれば、復活出来る
可能性が高いです。

 

アカウント閉鎖になってしまうと
正直、復活出来る可能性は限りなく
0に近いですが、

 

停止の場合は割りと
復活しやすいです。

 

なので、絶対に諦めずに
何度でも改善計画を提出しましょう。

 

この改善計画的の書き方ですが
下記の項目にそって書いていきます。

 

1.今回発生させた規約違反の内容

2.今回発生させた規約違反の原因

3.同じ違反を起こさないための具体的な改善策

4.改善策を実施した場合の効果

5.改善策の実施期日:○年○月○日までに実施

6.改善策の効果が見込まれる時期:○年○月

7.改善策実施責任者氏名

 

この項目にそって
改善計画書を提出しないと
なかなか復活する事はできません。

 

早速ですが、実際にAmazonに
認められた改善計画と認められなかった
改善計画を見比べてみましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

認められなかった改善計画書

 

Amazonご担当者様

お世話になっております。

この度は、出品規約違反をしてしまいメーカー様をはじめ、お客様、Amazon様に大変ご迷惑おかけしました事を深くお詫び申し上げます。

また、前回のメールでは改善策についてご指導頂きありがとうございます。

【今回発生させた規約違反の内容】

ASIN:B00PD86LD4
商品名:ニュースキンオーバードライブ(アメリカ番)

こちらの商品に含まれている
「Nーアセチルシステイン」という成分が
日本で未承認の医薬品に該当する商品を出品しておりました。

医薬品だったということで大変ご迷惑をお掛けしました。

【今回発生させた規約違反の原因】
Amazonマーケットプレイスの規約・ガイドラインをしっかりと理解せず、制限対象商品を出品した事と、更に事前のAmazon様からの通告頂いた内容をしっかり確認せずに、規約に違反する商品のSKUを残してしまった事が原因です。

【同じ違反を起こさないための改善策】
今後は、医薬品の商品を販売、二度と出品しないよう在庫及び仕入れ方法、卸業者との成分確認などを徹底し、定期的に見直します。新規商品の出品登録を行う際には、弊社の従業員と、成分等二重チェックを行い、Amazonマーケットプレイス出品規約含め、Amazonポリシーに違反がないかを確認し、二度と出品禁止商品を出品しないよう努めます。

更に、定期的に商品成分、在庫チェックを行うタスクを組み込み、常に健全な在庫管理と販売活動が行えるように徹底します。今回の件を受けて、テェック管理シートを導入しており、ExcelとCloud管理をして、従業員全員と共有し、チェック欄に必ず二人以上の初めて出品登録を行う事。

在庫テェックにおいては、二日に一度のスケジュールを組み込み、全出品商品の定期的な在庫チェックを怠らず行うルーティンを作成し、同じようにExcelのチェックシートにて実施漏れの防止を徹底しております。弊社従業員一同、ガイドラインや規約に対しての理解を深め、厳守し行動いたします。

【改善策を実施した場合の効果】

ガイドラインや規約を厳守し行動する事によりお客様からの顧客満足度の向上、お客様やAmazon様からの信頼回復、そしてお客さまが安心してご利用頂ける事を確信しております。

今後、このような事がないように一層努力して参りますので今後ともよろしくお願い致します。

拙い文章ではございますが説明不足等ございましたらご指導頂けましたら幸いです。

度々お手数おかけしますが、内容をご確認頂き、Amazonで出品権限の回復のご検討をよろしくお願い申し上げます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結構考えて文章を作ったのですが
認められませんでした。

では、実際にAmazonに認められた
文章をご覧下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

実際に認められた改善計画書

 

Amazonご担当者様

お世話になっております。

今回、当方はAmazon様の利用規約を
理解せず出品禁止商品である日本で未承認の
医薬品に該当する商品を出品してしまい、

Amazon様並びにAmazon様を利用する購入者様にもご迷惑をお掛けしてしまいました。

この現状をを重く受け止め、
現在はFBAに納品している商品を
全て返送して規約違反に該当する商品がないか
確認作業を行っています。

今後も誠意ある対応を継続したいと思いますので改善計画書を提出させて頂きますので、ご確認の方よろしくお願いします。

【今回発生させた規約違反の内容】

日本で未承認の医薬品に該当する
商品を出品していたことです。

商品情報
ASIN:B00PD86LD4
商品名:ニュースキン オーバードライブ (アメリカ版)
【今回発生させた規約違反の原因】

当方で出品および、
販売の手順の見直しをかけたところ
販売する商品が出品禁止商品かどうかを確認する体制が不十分だったと捉えています。

当方では出品する前にその商品が
禁止商品ではないか確認する作業を
1名体制で行っていました。

しかし、扱う商品が増えてきて
これまでの状況と変わってしまいました。

その結果、Amazon様で販売できる商品と
販売できない出品禁止商品が混在してしまうという事態を生み出してしまいました。

状況の変化による管理体制ができていなかったことが今回の違反をしてしまった原因です。

【同じ違反を起こさないための具体的な改善策】

2017年12月23日に私とスタッフで
ミーティングを行い、「日本で未承認の医薬品」を始めとする「制限対象商品」に対しての理解を徹底的に深め、今後の改善策を定めました。

今後の改善策としましては、
以下の3点を実行したいと思います。

1. 2名体制で「制限対象商品」に該当する商品なのかをチェックする。これまでは、1名だった管理体制を実施責任者の私が必ず最終確認をすることで再発防止に勤めたいと思います。

また商品の仕入れ時のみではなく、出品・納品時も段ボールに梱包する前に必ず一つずつ「制限対象商品」ではないか、「未承認の医薬品」に該当する成分が入ってないかを確認します。

確認方法としてはセラーセントラルヘルプページの「制限対象商品」を参考にさせて頂き、関連ページを全て印刷して
スタッフ全員がいつでも見れるようにホワイトボードに貼り付けて全員がしっかりと把握できるように徹底します。

参考ページ例(厚生労働省無承認無許可医薬品情報)
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/musyounin.html

それと毎日、朝礼時に医薬品を含む「制限対象商品」について同じ過ちを繰り返さないために15分間のミーティングを行い、周知を徹底していきます。

これにより、「制限対象商品」や「未承認の医薬品」などの商品が他の商品と混在することを防ぎ、二度と同じ過ちを繰り返さないと確信しております。

2. 在庫商品の見直しをします。
現在、Amazon様の倉庫、個人で保管している在庫に関しても全て在庫の返送手続きをして在庫の見直しをかけます。

(FBA在庫に関しては12月19日に返送依頼済み)
(12月25日セラーセントラル内で全ての商品を出品削除致しました)

私を含め、スタッフと共に全在庫が規約に違反してないか印刷した制限対象商品一覧と照らし合わせて確認をします。

Amazon様に出品が停止されている期間は一切仕入れを行わず、在庫の調査に専念します。

もし、規約に違反する商品があった場合は
全て処分させて頂きます。

これにより、現在所有している商品に関しても全て見直すことができるので再出品する際には、二度と規約違反に該当する出品はしないと確信しております。

3. 週に1回規約違反に触れた商品を出品してないかメンテナンスをかけます。

手順としては、セラーセントラルの在庫管理画面から在庫を一点一点印刷した制限対象一覧表と照らし合わせていきます。

これにより常に変わる規約変更や法令の変更に追いつくことができるので「知らなかった」という状況を防ぐことができると確信しています。

以上の改善策を、私を含め全スタッフで実行することを誓います。

現在、手元にある在庫に関しては、全てチェックが終わっている状況で、12月25日現在は解消された状態になっています。

現在はFBAから返送されてくる商品をチェックしている状況です。

改善実施日
2017年12月19日〜

1.Amazon様の倉庫にある商品の返送手続きを実施。

2.「制限対象商品」の全ての関連ページの印刷が完了。

3.仕入れなどの業務を一切停止し、現在保有する在庫を全てチェックしています。
12月28日完了予定。

4.過去に出品した商品を全て削除致しました。
上記の改善計画を踏まえ出品再開の
検討をして頂ければと思います。

改善実施責任者
〇〇

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いかがでしょうか?

かなり、具体的に改善計画を
書かないと復活できないというのは
お分り頂けたかと思います。

今後、もしアカウント停止などの
勧告を受けた時は是非、参考にして
頂ければと思います。

今回のアカウントを停止を
受けて感じたこと。

今回の件で2回目の
アカウント停止をAmazonから
受けたのですが、

 

今回は1回目のアカウント停止ほど
焦らずに冷静に対応出来ました。

 

というのも今回は、
Amazon以外の販路が他にもあったので
最悪はアカウントが閉鎖されても

 

そこまでダメージを
受けずにすんだからです。

 

これがAmazonにしか
販路がなかったら死活問題です。

 

最近は、メルマガなどでも
リスクヘッジの重要性について
描いてきましたが、

 

まさか自分がこんなに早く
身を持ってリスクヘッジの大切さを
痛感するとは思いませんでした。

 

でも、事前に対策をして
おいたおかげで最小限のダメージで
済みました。

 

やはり、これからは
販路拡大は必須になりますね。

 

それでは、今日はこの辺で失礼します。

 

布施優雅公式メルマガには
すでに登録してますか?

LINE@とはまた違った
商品情報やノウハウなどを
配信しております。

是非、登録してください。

【布施優雅公式メルマガ】
https://trusteffort-retail.com/p/r/pE7QSeT1

 

布施優雅公式LINE@には登録してますか?
今なら期間限定の登録特典をプレゼント!!

詳しくは下記のリンクをクリックしてください。

【布施優雅公式LINE@】
http://www.trusteffort8410.com/linelp/

 

 

月商2189万円 布施優雅の公式メールマガジン


月商2189万円 布施優雅の公式メールマガジンです。
店舗仕入れや、電脳仕入れ、市場仕入れなど、国内物販に関する有益な情報を幅広く配信していきます。
メルマガ読者限定のプレゼントも定期的に配信していますので、是非登録してください。

9 件のコメント

  • とても参考になりました。
    特にピンチに対して後回しにせず逃げずに取り組んでいらっしゃる姿勢に感銘を受けました。
    ありがとうございます。

    • コメントありがとうございます。
      面倒くさいことは溜め込まないでなるべく早めに解決しておくことが重要ですね。

  • 具体的な内容で参考になりました

    全ての在庫を返送するとはすごいですね

    そこまでしないと復活は難しいのでしょうか?

    • コメントありがとうございます!

      在庫返送するとアカウントスペシャリストも本気だと思うのでやった方がすぐに復活できるかと思います。

      アカウント停止になった理由などにもよるかと思いますが。

  • こんにちは。初めまして。
    アマゾンで販売をしているものです。

    私も同じ状態に陥ってしまい、文章を参考にアマスペへ連絡したのですが、審査が通りませんでした。

    未承認医薬品に該当する商品が出品されることを防ぐための、具体的な手順が詳しく書かれた改善計画を出してくださいとのことでした。

    ご教授お願いできませんか?

  • アカウントのサスペンド(未承認医薬品)を喰らい、困った調べていたところここに辿り着きました。大変参考になりました。御礼申し上げます。

  • YUGAさん初めまして
    未承認医薬品で現在停止を受けていまして4回ほど改善計画を提出したのですが5回目になる今回YUGAさんの改善計画書を参考に提出しようとしていますがzaketto さんと同じく審査が通らなかったらあとがないなと思っています。
    厚かましくて大変恐縮ですが御教授お願いできないでしょうか?

  • アメリカセラーよりアカウント停止の連絡がきました。登録していた住所と、クレジットカードの請求先住所が違っていたからだと思われます。少し前に引越しをしてクレジットカードの方が旧住所になっておりました
    どうしてこのようなことが起きてどのように解決するかの改善命令提出と、公共料金の明細書を提出するように戻られておりますが
    英語でどのように書けばいいのか分からず、しかも公共料金の明細書の名義は私ではなく、主人です。。
    とりあえず何が用意できるかと考え、ゆうちょ銀行の英語表記の残高証明書や
    引越し後の住所が記載されたクレジットカードの明細書は手配しましたが
    果たしてamazonからの要求とは違うものを提出しても大丈夫なのか。。
    期限は14日しかなく、今月18日まで。。あと1週間しかありませんアドバイスいただけましたら助かります

    • アメリカのアカウントだと英語は必須ですね。

      まずは日本語で文章を作ってGoogle翻訳などで対応するのがいいかと思います。

      公共料金の明細は旦那の名義になっていると正直に伝えるのがいいと思います。

      とにかく迅速に対応することが大事なのですぐに対応しましょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)