Amacodeの新機能独自グラフを解説します。

商品分析アプリAmacode開発者の布施です。

2020年6月30日でせどりを
実践している人なら必ず使っている
と言っても過言ではない

モノレートがサービスを
終了するという業界を騒然とさせる
ような出来事がありました。

モノレート閉鎖の理由! | 店舗せどり専門家『漢・ニシムラ』
僕自身もせどりをしていた
時期はかなりお世話になったサービス
だったので、

なくなるのは非常に残念では
ありますが、これが現実なので
適応しなくてはいけません。

この件について多くの
せどり系の情報発信者やYouTuberが
対応策などを発信していますが、

パッとした対策案は僕の中では
あまりなかったので、

だったら独自グラフを
アマコードで作ってしまえば
いいのでは?

と考えエンジニアと
打ち合わせを重ねて作ることが
できました。

現時点で確認できる
商品データの項目は下記に
掲載しておきます。

●ランキンググラフ
●新品商品の価格推移グラフ
●中古商品の価格推移グラフ
●新品出品者の推移グラフ
●中古出品者の推移グラフ
●テキストデータ


上記の画像のような形でグラフが表示されます。

こちらの独自グラフ機能について
解説した動画を撮りましたので是非ご覧ください。



動画でも解説してますが
独自グラフ機能はアマコードPro版
のみの機能となります。

最近は非常にプロ版の
申し込みが増えていますので
サーバーの負荷なども

考慮して募集を締め切る
可能性もありますので、

今までと変わりなく
せどりで稼いでいきたいと
考えてる方は

お早めにプロ版に
アップデートすることを
オススメします。

期間限定で15日間無料で
お試し頂けますので、

まずは無料でお試しください。

 

Amacode Proを15日間無料で試す

【eビジネス研究所公式LINE】

eビジネス研究所では
スキル×スキルで人生の選択肢を
増やそうというテーマで

WEBマーケティングを
軸にあらゆるWEBスキルを
掛け合わせて

個人で圧倒的に稼ぐ力を
身に付けるためのコンテンツを
配信しています。

LINEに登録すると
下記の特典コンテンツも無料で
受け取ることができます。

●小資金・在宅で起業する方法
●初心者向けせどり基礎講座
●転売から物販にシフトする方法
●アフィリエイト基礎講座
●動画編集で起業する方法

登録はこちら
https://landing.lineml.jp/r/1654461124-A8N9PE9b?lp=sDY1c7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)