Amacodeのアラート設定について

Amacodeのアラート設定について解説をします。
アラート設定は指定した条件に当てはまる商品をリサーチした際に
お知らせを受け取ることができる機能です。

まずは「設定」のアプリケーション設定項目から「アラート設定」を有効にしてください。

こちらを有効にすると「検索」タブに下記の画像のような
「ベルマーク」が表示されるのでこちらをタップしてください。

「ベルマーク」をタップするとアラート設定の画面を開くことができます。

アラート機能を使いたい場合はまず「アラートを有効」をオンにします。

次に「お知らせ方法」を設定する必要があります。

1.バイブレーション

設定した条件にマッチした商品をスキャンするとスマホのバイブレーションで
お知らせを受け取ることができます。

2.音声案内

設定した条件の商品をスキャンすると音声でお知らせを受け取れます。

3.フィルター

設定した条件にマッチした商品のみ検索履歴に残す設定です。
条件にマッチしない商品のデータは蓄積されません。

お知らせ方法の設定ができたら次は条件の指定の設定をします。

Amazonのランキングを条件指定する設定です。
画像ではオフになってますがこちらを設定する場合は条件をオンにしてください。

10,000位以上に設定した場合は1位〜9,999位までの商品をスキャンしたときに
アラートが反応します。

次に粗利益の条件を指定する項目がこちらになります。

「粗利益の必要条件」をオンにすると有効になります。

「仕入れ固定額」は均一価格のワゴンセールや
ブックオフなどの100円均一コーナーでリサーチをする際に設定します。

「利益額」は最低この金額の利益が欲しいという金額を設定してください。

「利益率」も最低このくらいの利益率が欲しいという数値を設定してください。

仕入れ固定額が有効でない場合は「設定」の比較対象から算出されます。

在庫条件を設定することができます。

例えば「新品の在庫なし」商品を通知条件にしたり
「中古の在庫なし」商品を通知条件にしたりできます。

定価越えのプレミア商品を検索した際にお知らせを受け取ることができます。

プレミア商品をスキャンしたときにお知らせを受け取ることができれば
利益商品を逃す可能性を下げることができます。

出品者数を条件設定することができます。

出品者数の条件に基準を設けておけばライバルが少ない商品を検索したときに
お知らせを受け取ることができます。

レビュー数を条件指定することができます。

レビューの件数レビューの評価割合などを指定することができます。

注意事項としてアラート条件をガチガチに設定してしまうと
ほとんどアラートが機能しない可能性もあるので、最低限の条件で設定するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)