Amacodeのグラフ表示機能について。

Amacodeのグラフ表示機能について解説します。

アマコードのグラフ表示機能にはいくつかの表示方法があるので一つずつ順番に
解説をしていきたいと思います。

グラフ表示機能はAmacode Pro版をご利用の方のみ利用できます。

Amacode Proアップデートはこちら

1.ミニグラフ

ミニグラフはAmacodeでバーコードを読み込むと商品画像の下に表示されます。
こちらのグラフはAmazonでのカテゴリーランキングを表示してるので売れ行きが瞬時に把握できます。

ミニグラフがあることで瞬時に対象の商品の売れ行きを確認することができます。

※ランキンググラフは細かく上下に動いてギザギザしてるほど売れ行きがいいということになります。

こちらのミニグラフでは売れ行きを瞬時に把握することはできますが、
「商品の価格推移」「出品者の推移」など細かなデータを閲覧することができないので
さらに詳細のデータを見たい場合はミニグラフをタップしてください。

2.Amacodeグラフ

ミニグラフでは売れ行きは瞬時に把握できますが他のデータを見ることができないので
グラフの部分をタップするとより詳細のグラフを閲覧することができます。

Amacodeグラフではランキングの推移を確認するグラフに加え、
「価格帯推移グラフ」「出品者数推移グラフ」を閲覧することができます。

グラフは1週間、1ヶ月、3ヶ月、1年の期間を指定して表示させることができます。

価格帯の推移グラフを閲覧できることで売れる価格帯や売れない価格帯などを
把握することができます。

出品者の推移グラフではこれから値崩れする商品やこれから値上がりする商品を
出品者の増減で予測することができます。

さらにグラフの下にある「新品価格と出品者比較」をタップすると
テキストデータを閲覧することができます。


Amacode PC版の詳細グラフ

ここまではアプリのグラフ表示機能について解説をしてきましたが
ここからはさらに詳細のデータを閲覧できるPC版のグラフ表示機能について解説をさせて頂きます。

AmacodeをPro版にアップデートするとPC版のAamcodeにログインすることできます。

Amacode PC版ログイン

PC版のAmacodeを開くとこのような画面が表示されます。

PC版のAamcodeだとこのようみ右側にグラフが表示されます。
グラフの下にある「グラフを見る」をタップすると詳細のグラフを表示することができます。

さらに緑色で「新品」と表示されてるボタンをタップすると
Amazonの販売価格FBAの最安値カート価格などのグラフを表示することができます。

さらに中古商品コンディションごとの最安値のグラフも表示させることができます。

このようにPC版のAmacodeはスマホ版よりも詳細のグラフを表示することができるので
より細かい仕入れ判断が可能になります。

実はあまり知られてませんが、こちらのPC版の詳細グラフをアプリ版のAmacodeに
表示させることができるのでやり方を説明します。

PC版のグラフを表示させるには「カスタムオプション機能」を使う必要があります。

まず、Amacodeの設定タブを開いてアプリケーション設定の項目にある「カスタムオプション」
タップしてこちらの画面を開いてください。

右上にある「+」マークをタップしてカスタムオプションの設定をしていきます。

このような画面になったら「タイトル」「アイコン」を分かりやすいように設定してください。
アクション項目の「タイプ」は必ず「ウェブ」を選択してください。

※ウィジェットウェブを設定するとエラーになります。

「URL」のところにはこちらのURLを入力してください。

https://console.amacode.app/search?q={asin}

入力が完了したら、右上[保存]をタップし、商品履歴、仕入れより、カスタムオプションを利用してみましょう。
(アイコン/タイトルは適当で結構です)

適当に商品を選び、上記で作成したカスタムオプションをタップすると、
一番初めはログイン画面になるので、Amacode Proをお使いのアカウントでログインしてください。

ログインが出来たら一度左上[完了]ボタンをタップし、ブラウザを閉じます。

最後に、調べたい商品より、上記で作成したカスタムオプションをタップしてください。

このように詳細なグラフを見ることが出来ます。
Amacode Proをご利用の方は一度お試しください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)