電脳仕入れができる機能が追加されたNew Amacodeを公開!

Amacode PC版の機能や使い方について解説をします。

PC版のAmacodeの機能を利用するにはAmacode Proの契約が必須となりますので
無料版をご利用の方は利用できません。

Amacode Proへのアップデートはこちら。

既にAamcode Pro版を利用してる方は下記のURLからPC版のAmacodeに
ログインすることが可能です。

Amacode WEB版ログインはこちら。
※WEB版へのログインはPro版の契約が必要になります。

アマコードをPCで開くと
このような感じでグラフが表示され、
瞬時に売れ行きを確認する
ことができます。

さらにグラフを見るをクリックすると
「価格帯」「出品者数」「ランキンググラフ」を
閲覧することが可能になります。

このようにPCでアマコードを
開くことでAmazonでの売れ行きや価格帯を
把握して仕入れができます。

またカスタムオプション機能
設定したWEBサイトやWEBツールに
飛べるボタンがあるので、

●楽天
●Yahoo
●Qoo10
●メルカリ
●ヤフオク

など自分が好きなサイトに
ワンクリックで飛ぶことができて非常に
効率よくネット仕入れができます。

ここまでは、よくある電脳ツールでも
普通にできる機能になりますが今回のアップデートで
かなり強烈な機能を追加しました。

その機能というのが
Amacode Finder(アマコードファインダー)
になります。

ネットを見てるとYouTubeやブログなどで
「電脳仕入れやネット仕入れで稼ぎましょう!」というような
コンテンツを見かけると思いますが、

実際に初心者の方なんかは
どんな商品からリサーチしていいのかが
分からないですよね?

基本的にAmazonセラーにとって
利益がとりやすい商品というのは、

●Amazonランキングがいい商品
●出品者が少ない商品
●プレミア価格の商品
●在庫切れの商品
●Amazonが販売してない商品

こういった商品が狙い目と
言われてますが、これらの条件を全てクリアした
商品を抽出することができたら

リサーチが効率的になると思いませんか?

このアマコードの新機能を活用して
リサーチをすれば初心者でも非常に簡単に利益商品を
見つけることが可能になります。

例えば、こんな感じで条件を絞り込んで検索します。

上記の検索条件は下記のような形になります。

●カテゴリーはゲーム
●ランキングは30000位以内
●Amazonが販売してない商品

●新品価格2000円〜30000円
●90日間で15%~99%値上がりした商品
●出品者数は1〜20人

このように条件を設定することで、

●売れ行きがいい商品
●プレミア価格になってる商品
●出品者が少ない商品
●Amazonが不在

こういった商品だけを
抽出することができます。

ある程度リサーチする商品を絞って
仕入れ作業をした方が確実に効率が良くなるのは
想像が付くかと思います。

このアマコードで電脳ができる
新機能を詳しく解説したライブ配信を先日YouTubeで
配信したので、

この録画版を是非ご覧ください。



こちらの動画では実際の操作の仕方や
リサーチの具体例なども解説をしてますので非常に参考に
なるかと思います。

こちらの動画でお伝えしている
Amacode WEB版のURLやカスタムオプション機能の
使い方を解説した動画などはこちらからご確認ください。

Amacode WEB版ログインはこちら。
※WEB版へのログインはPro版のアカウントが必要になります。

Amacode Pro版はこちら。

カスタムオプション機能の設定の仕方とURL一覧は
こちらからお受け取りください。



 



カスタムオプションの設定は下記のURLを
コピーして設定をすると簡単に設定ができますので

まずは、上記の動画をご覧になってから
実際にアマコードからカスタムオプションの設定を
してみてください。

●アマコード詳細グラフ
https://console.amacode.app/search?q={asin}
※ウィジェットウェブ不可

●keepa
https://keepa.com/#!product/5-{asin}
※URLエンコードをEUC-JPにする

●電卓
https://www.webdentaku.com/

●Rakuten
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/{jan}+/

●Yahoo
https://shopping.yahoo.co.jp/search?p={jan}+&tab_ex=commerce&area=08&sc_i=shp_pc_search_schcnd_can&uIv=off

●K’s電気
https://www.ksdenki.com/shop/goods/search.aspx?search=x&keyword={jan}

●Qoo10
https://www.qoo10.jp/s/4948872414296?keyword={jan}&keyword_auto_change=&furusato_gdlc_cd=

●カワダオンライン
https://ganguoroshi.jp/item_list.html?siborikomi_clear=1&keyword={jan}&x=17&y=17

●ポケモンセンターオンライン
https://www.pokemoncenter-online.com/sp/?main_page=product_list&from=search_form&ke
yword={jan}

●FBA料金シュミレーター
https://sellercentral.amazon.co.jp/hz/fba/profitabilitycalculator/index?lang={asin}

●メルカリ
https://www.mercari.com/jp/search/?keyword={name}

●honto
https://honto.jp/netstore/search_10{jan}.html?srchf=1&tbty=0

上記のURL集から自分が追加したい機能の
URLをコピーしてアマコードを自分のオリジナルにカスタマイズ
してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)